WordPress特化型のレンタルサーバー

WordPress特化型のレンタルサーバー

IMG_0705
Wordpress特化型のレンタルサーバーの料金の比較表です。

Wordpressは負荷の高いCMSでプラグインによって負荷が上がったりします。

アクセス量が多いと制限値が低いレンタルサーバーでは503エラーが出てしまう場合があります。
Wordpress特化型は、そういった負荷に対応した高速サーバーです。

そんなWordpress特化型のレンタルサーバーを月額換算×12+初期費用が安い順に並べました。

COREPRESS cloud(コアプレスクラウド)
COREPRESS

容量 月額換算 初期費用 転送量上限制限
10GB~ 500円~ 0円 記載なし

 お試し期間10日間
オートスケール機能という負荷分散システムあり。
利用料金は訪問者数に準じた従量課金制。

Z.com WordPressサーバー
Z.com

容量 月額換算 初期費用 訪問者数上限
10GB 750円~ 0円 30,000人/月

 24ヶ月契約なら月額720円~
GMO WP Cloudの後継サーバー。
訪問者数上限の「月間で30,000人」を超えると、1000人超える毎に100円かかります。

ワードプレス最適化サーバー
ワードプレス最適化サーバー

容量 月額換算 初期費用 転送量上限制限
無制限 831.666…円
相当(税込)
0円 記載無し

 契約は年間契約のみ
セブンアーチザン合同会社のWordPress専用サーバー。
契約は年間のみで9980円(税込)。月額換算で831.666…円相当(税込)になります。

wpXレンタルサーバー

容量 月額換算 初期費用 転送量上限制限
30GB 1000円 5000円 50GB/日

 お試し期間14日間
高速安定のエックスサーバーを
さらにワードプレスに特化させたサーバーです

スポンサーリンク
スポンサーリンク