「これだけは譲れない!」WordPressを使うみんながやってるレンタルサーバーの選び方って?

WordPressを使うみんながやってるレンタルサーバーの選び方って?

今やビジネスとWebサイトは切っても切れない関係になっています。Webサイトやネット上でのサービスが充実していることは、優れた会社の必要条件と言っても良いでしょう。

そんなWebサイトを構築するシステムの中でも現在人気の1つとなっているのがWordPressです。
WordPressを快適に使い、情報を多くの人に安定して発信するためには、適切なレンタルサーバーを選ぶことが重要ですよね。

そこで、WordPressを使うためのレンタルサーバーを選ぶ上で「これだけは譲れない!」と重視しているポイントについて、アンケートを行いました。

どの回答も「確かに!」と納得できるものばかり。ぜひ、ビジネスでレンタルサーバーを選ぶ時の参考にしてみてください。


質問:WordPressを快適に使うために、「これだけは譲れない!」と一番重視してレンタルサーバーを選ぶポイントを教えてください。

WordPressを快適に使うために、「これだけは譲れない!」と一番重視してレンタルサーバーを選ぶポイントを教えてください。

質問内容:
WordPressを快適に使うために、「これだけは譲れない!」と一番重視してレンタルサーバーを選ぶポイントを教えてください。(選択肢方式)

■第1位:「セキュリティがしっかりしている」

インターネット社会において最も重要なのはセキュリティであると考えているためです。(男性・愛知県24歳)

WordPressは気軽に個性的なブログを作成できる便利なソフトなのですが、個人的な事を綴る上でセキュリティという土台がしっかりしていないと楽しめません。レンタルサーバーを選ぶ際には、まず安全性を重視します。(男性・北海道40歳)

ウイルスに感染してしまってはたくさんの人に迷惑を掛けることもあり、信用がなくなってしまうから。(女性・兵庫県21歳)

WordPressに限らず顧客の情報漏洩などのトラブルは、会社の信用問題に大きく関わります。「過去にトラブルに遭った経験からセキュリティを重視するようになった」という回答もありました。

■第2位:「簡単に設定ができる」

一番は使い勝手が良いかで判断するため、簡単に設定できたほうが効率もいいからです。(男性・東京都28歳)

ネットに詳しくないので簡単に設定できるサーバーが使いやすくて良いと思う。(男性・千葉県40歳)

得意ではない初期設定などを簡単にできると、時間の節約にもなりありがたいです。(男性・愛知県34歳)

WordPress自体は難しいシステムではありませんが、レンタルサーバーでの初期セットアップははややこしいもの…
「自分が詳しくないので」、「会社で使う場合、ネットやパソコンが得意な人ばかりではないので」といった意見が多く見られました。確かに会社の場合、誰でも使えることは重要なポイントですね。

■第3位:「サポートが充実している」

レンタルサーバーにトラブルは付き物なので、サポートがしっかりしている所じゃないとお話にならないから。(男性・兵庫県42歳)

いざ何かトラブルがあった時に対応してもらえないと困るから。せっかく毎月の利用料金を支払っているのだから、緊急事態にはしっかりと対応をしてほしい。(男性・神奈川県21歳)

セキュリティ、安定感などは備わっていて当たり前のことなので、いかにサポートの対応が優秀かが重要です。(男性・愛知県48歳)

他の項目に比べ、サポート体制はスピードや丁寧さなど各社の違いが明確に出ると考える方が多いようです。トラブルシューティングはもちろん、WordPress初心者やパソコンが苦手な方への的確なサポートも重要です。

■第4位:「低価格であるかどうか」

やはりできるだけ低価格で効果を得たいので、できるだけ料金を抑えたいです。(女性・東京都33歳)

そこまで、膨大なアクセスも見込めなかったので料金の違いだけで選びました。(女性・兵庫県29歳)

アフィリエイトなどの広告収入の差し引きとなるため低価格でコスパの良いものを選ぶようにしている。(男性・埼玉県25歳)

ビジネスの場合は特にコストパフォーマンスは重視したいポイントです。規模や予想されるサイトの利用者数に合わせて、価格帯を考える場合も多いようです。

■第6位:「用途に合わせてプランが充実しているかどうか」

WordPressで何をやりたいか、が明確になっていたので、とにかく目的にあっているものを選びました。(男性・茨城県23歳)

利用する目的に応じたプランが揃えられていて、プランがの内容に見合った価格であることが一番大事である。(女性・広島県44歳)

用途が1パターンだけではないので、プランの充実は必須条件です。(女性・福岡県30歳)

WordPressの使用目的がはっきりしている方や、ある程度使い方を理解している中級者以上の方は、プランを重視している傾向があるようです。

■第7位:「台数無制限であるかどうか」

複数のデータベースが使えたほうがWordPressを使い分けできて良いです。(男性・愛知県45歳)

個人使用においては、必要最低限のスペースから、状況に合わせた段階的なスケーリングが必要であるから。(男性・岐阜県34歳)

実際に運営するサイトと、テストで運用するサイトなど必要に応じて使い分けているので、目的別にサイト管理が出来る事が必須だったからです。(男性・北海道52歳)

こちらも目的や使い方がはっきりしている方からの回答が多くなりました。たくさんWordPressでサイトを作りたい方には、台数制限も重要なポイントになってきます。

まとめ WordPress用レンタルサーバーに求められているものって?

セキュリティ面が第1位という結果になりました!しかし、アンケートの回答を見る限りでは、「セキュリティがしっかりしていることは当然」という意見も多く、「セキュリティが安定した上で、さらにどんなサービスがあるか」というのが、レンタルサーバーを選ぶ時のポイントになっているようですね。

第2位以下は、「簡単に設定ができる」、「サポート体制」、「価格」という順番で続き、いかに簡単にWordPressが設置出来るか?安心感して使えるか?そして、コストパフォーマンスの良さの両立が求められていることが分かります。

「プランの充実」、「台数無制限であるかどうか」も入りましたが、こちらは中級者以上の方が、基本的な性能を備えた上で、プラスアルファの判断材料として挙げている印象です。

ぜひ、このアンケートを参考にレンタルサーバーを選んでみてください!



今回のアンケートの集計結果はこちらでまとめています。

スポンサーリンク