ホームページを作りたい場合


レンタルサーバーを借りるのは
ホームページやブログを作りたい場合等さまざまだと思います。

ここではホームページの作り方を説明します。


まず、ホームページを作るには画像などの素材を用意します。
そしてHTMLファイルを書く事が必要になります。

HTMLファイルは文字だけでなく画像などの素材の配置や装飾の罫線などの見た目や
リンク等の機能を制御するファイルです。

自力で書くのは難しいと思う方は
ホームページ支援用機能が付属しているレンタルサーバーと契約するのもいいかもしれません。
他にもホームページビルダー等のホームページを作成できるソフトもあります。

HTMLのファイルを作ったら素材共々サーバーにアップします。
ファイルをアップロードするにはアップロードする機能を持ったレンタルサーバーもありますが
無いレンタルサーバーもあります。
その場合は「FFFTP」等のソフトを使用しアップロードします。

さくらサーバーのFFFTPの使用方法
http://support.sakura.ad.jp/manual/rs/web/ftp_ffftp.html

最後にアップロードしたら属性の「その他」の「呼出」をチェックします。
これで公開されるようになります。

特集記事
特集記事
現在キャンペーンをやっているレンタルサーバー WordPress特化型レンタルサーバー特集
格安で使えるレンタルサーバー特集 電話サポートに対応しているレンタルサーバー特集
スポンサーリンク






シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク