アクセス解析とは何か?


レンタルサーバーにはアクセス解析は機能を備えたプランが多々ありますが
このアクセス解析とは何が出来るのか…を説明します。



アクセス解析は訪問数をカウントしたりデータ転送量をカウントしたりする機能です。

他にも訪問者がどんな検索ワードで辿り付いたかを調べる事も出来きたりしますので
人気ワードを知る事で人気サイト作りの参考になります。

そして実は重要な要素であるデータ転送量も調べられたりもします。

なぜ重要なのかと言うとレンタルサーバーの会社やプランによって
差がありますが月間や日間で転送量に限界が定められています。

このデータ転送量の上限を超えるとエラーページが
表示されたり等があるレンタルサーバーの会社や
追加金でデータ転送量の上限を増やせるレンタルサーバーの会社等
色々ありますがデメリットが発生します。

その為、データ転送量が上限を超えないようサイトのページを調整するべきです。


また、アクセス解析には種類がありレンタルサーバー会社が用意している物以外にも
外部の企業が提供するサービスが有料・無料と様々あります。

こちらの方の実装方法はページにJavaScript等やHTMLタグを貼り使用する事になります。

スポンサーリンク